株式会社キング食品|自然の恵みを新たな形に変えて、現代の食卓を彩ります。-広島県福山市

会社案内

Company

ごあいさつ

社長メッセージ

日頃は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

キング食品は、食のトータルサプライヤーであるスターゼングループの一員として、肉や魚のすり身を主原料としたジャーキー類、ドライソーセージ、カニカマ、つみれ、魚肉乾燥シートなどの、おつまみ・珍味類の製造販売を行う会社です。1968年創立当初から、瀬戸内海に面した広島県福山の地で独創的な加工技術を受け継ぎつつ、継承した技術を時代の変化とともに発展させ成長してまいりました。

刻一刻と変化する市場環境の中でも、消費者ニーズの変化にいち早く対応し、安全で高品質な製品の提供に取り組んでおります。

また、国際紛争による原材料やエネルギーコストの高騰、世界的な人口増加による食糧危機、国内での少子高齢化によるマーケットの縮小や人手不足、地球環境問題など、当社には食品企業として対応すべき多くの課題があります。急速に変化する環境下において、当社は企業の社会的責任を果たすべく、スターゼングループのサステナビリティ基本方針を柱とし「食の感動体験を創造することで世界中の人々と食をつなぎ続ける」という経営理念の具現化と持続に取り組んでおります。

最後に、従業員、お取引先様、地域の皆様との関係を第一に考え、安全・安心で高品質な製品をお届けするため努力してまいりますので、今後とも変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

経営理念

ブランド・ビジョン

会社概要

会社名株式会社キング食品
設立1968年( 昭和43年)10月16日
所在地本社・大門工場
〒721-0926 広島県福山市大門町五丁目9番1号
TEL:084-943-6234(代)
FAX:084-943-6271
敷地面積5,250坪
資本金5,600万円
年商37億27,000千円(2024年3月決算)
代表取締役 辻󠄀村 佳久
従業員153名(2024年4月1日現在)
社員数57名(男43名、女14名)、パート96名
出荷量2023年度出荷量合計 2,189トン
【内訳】
生産1課 482トン
生産2課 317トン
生産3課 1,390トン
工場稼働開始日生産1課 1980年~(現建屋1990年~)…2013年SQF認証
乾燥食肉製品製造工場
生産2課 1982年~(現建屋2000年~)…2019年SQF認証
冷凍魚肉練製品、惣菜製造工場
生産3課 1972年~(現建屋2020年~) …2021年SQF認証
魚肉加工品製造工場
事業内容畜肉加工品・魚肉練製品・魚肉加工品・魚介乾製品・冷凍食品・各種珍味製造販売
取引銀行三井住友銀行
福利厚生各種保険制度・退職金制度・優良社員旅行・持株会(スターゼン(株)持株会)

アクセス

本社・大門工場/〒721-0926 広島県福山市大門町五丁目9番1号

沿革

1968年10月(株)キングチキン設立 福山市川口町松ヶ端(資本金1,500千円)
チキンスリミ・チキンエキスの製造販売開始
1972年3月第一期 生産3課竣工 魚肉加工品生産開始
1972年7月(株)キング食品に社名変更
1980年6月本社移転 福山市大門町五丁目62番地(現五丁目9番1号)
第一期 生産1課竣工 乾燥食肉製品生産開始
1980年10月冷凍冷蔵庫設備 容量600t
1982年2月第一期 生産2課竣工 冷凍魚肉練製品生産開始
1985年4月第二期 生産3課竣工 (現生産3課)
1989年6月資本金3,600万円に増資
1990年7月第二期 生産1課竣工(現生産1課)
1993年2月生産1課 JAS認定工場
1997年1月資本金5,600万円に増資
2000年3月第二期 生産2課竣工(現生産2課)
2010年7月スターゼン(株)100%子会社となる
2010年12月ISO9001認証取得(生産2課、生産3課)
2013年3月生産2課改修 トンネルフリーザー導入
2013年4月SQF認証取得(生産1課)
2018年10月設立50周年を迎える
2019年4月SQF認証取得(生産2課)
2019年9月駐車場新設 完成
2020年11月第三期 生産3課竣工
2021年3月 SQF認証取得(生産3課)
2021年4月開発室倉庫新設
1970年代
本社・工場外観
本社・工場外観
2020年
本社・工場外観
生産3課
2020年11月
生産3課 竣工